HOMEHOME

TOPICS

学会誌への投稿募集

会誌「リンパ浮腫管理の研究と実践」の原稿を募集しております。優秀論文賞の表彰も始まります。会誌についてはこちら

年会費納入のお願い

年会費納入を事務局よりメールにてお知らせしております。ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

学術集会のご案内

国際リンパ浮腫フレームワーク・ジャパン研究協議会 第9回学術集会

会長:佐藤 文(福井県立大学看護福祉学部看護学科准教授)

会期:平成31年7月7日(日)

会場:AOSSA(JR福井駅より徒歩3分)

ilfj09-01.jpg
ilfj09-01.jpg
ilfj09-01.jpg
ilfj09-01.jpg
ilfj09-01.jpg

LYMPHOEDEMA RESEARCH AND PRACTICE

Editor: Junko Sugama (Kanazawa University, Japan)
Online ISSN: 2188-1375

LYMPHOEDEMA RESEARCH AND PRACTICE is the official publication of the Internatinal Lymphoedema Framework Japan (ILFJ).The purpose of the journal is to provide towards a better management of lymphedema and chronic oedema and related disorders. The ILFJ is an authoritative resource devoted to evidence-based nursing practices and management of patients with issues related to lymphedema and chronic oedema. Original peer-reviewed articles examine these topics in hospital, home, and long-term care settings.

Current Issue

Volume 5, Issue 1 January 2018

【Research】

All Issue

NEWS

2018/11/30
ILFJ会誌”LYMPHOEDEMA RESEARCH AND PRACTICE”に最新論文が掲載されました。
2018/11/30
ILFJ会誌の投稿規定が改定されました。
2018/10/06
国際リンパ浮腫フレームワーク・ジャパン研究協議会第9回学術集会のご案内を掲載いたしました。
2018/10/05
国際リンパ浮腫フレームワーク・ジャパン研究協議会第8回学術集会の抄録を掲載いたしました。無料でダウンロードしていただけます。
2018/09/22
国際リンパ浮腫フレームワーク・ジャパン研究協議会第8回学術集会が開催されました。千葉大学の増島麻里子学術集会長のもと、盛会のうちに終了いたしました。抄録集を掲載いたしました。
2018/08/30
International Lymphoedmea Frameworkとの国際共同会議を開催いたしました。慢性浮腫に関する新しい国際プロジェクトが開始され、ILF Japanも参画いたします。
2018/08/02
賛助会員を募集しております。募集要項をダウンロードのうえ事務局までお申し込みください。
2018/07/30
ILFJ会誌”LYMPHOEDEMA RESEARCH AND PRACTICE”にTravelsが掲載されました。
2018/07/20
ILF NewsにILFJ会誌”LYMPHOEDEMA RESEARCH AND PRACTICE”が紹介されました。
2018/06/13
8th International Lymphoedema Framework ConferenceでWorkshopを開催いたしました。
2018/05/25
Facebookを開始しました。
2018/05/25
webページをリニューアルしました。
2018/05/10
学会誌「リンパ浮腫管理の研究と実践」に最新論文が掲載されました。
2018/05/10
第8回学術集会のお知らせを掲載いたしました。
2018/05/10
第7回学術集会抄録集(2017年度)を追加いたしました。
2018/05/10
平成30年度の会費納入のご案内を追加いたしました。